なぜ3つの創造が必要なのか?

社員、顧客、商品の創造性を高める最善手を追及

◆ビジネスを成功させるには社員、顧客、商品の3つの面の充実が不可欠です。社員を人財化し、顧客の創造力(集客力、営業力)を高め、商品価値の向上を図れば、企業は間違いなく元気になり発展します。

◆社員の人財力、顧客の創造力、商品力のいずれかが弱ければ、弱点となって経営の足かせになります。当塾では3つの面をパッケージ化し、全体最適を実現します。社員、顧客、商品の創造性を高める最善手法を追及しました。その概要を「3つの創造を実現する秘訣」としてまとめましたのでご覧ください

3つの創造を実現する秘訣1 ヒット商品の創造

秘訣 リバース質問によるヒット商品の創造

◆リバース質問とは、現在までにヒット商品を生み出してきた人が頭の中で考えたこと(脳に質問したこと)を逆算して作った質問です。この質問集を「アイデア企画を生み出す秘訣シート」としてまとめました。このシートは「ヒット商品を生み出す打ち出の小槌」のようなものですね。何回も質問をすることによって頭の中に思考回路を形成することができれば、泉のようにアイデアや企画がわいてきます。興味関心を持たれた方は下記のボタンをクリックして資料請求してください。

アイデアS現在改訂中

3つの創造を実現する秘訣2 顧客創造の秘訣

秘訣 売らない販売方法を創造

優秀な営業員は営業を売ることだとは考えていません。営業とはお客様の問題を解決すること、お客様の要望を実現することだと捉えています。優秀な営業員はお客様の状況(問題とニーズ)を十分聴いた上、お客様の状況に合った提案をしているのです。状況に対応するセールスこそプロの営業なのです。この考え方は1対1の営業だけでなく、店舗の販売や通販などにも応用できます。この考え方と手法を「プロの営業を実現する状況対応セールス」というタイトルでシート化しました。興味関心を持たれた方は、是非資料請求ください(下記ボタンをクリックしてください)

状況S改善現在改訂中

3つの創造を実現する秘訣3 人財を創造する秘訣

秘訣 社員自身の力によって人財化を実現

◆究極の人財育成法は、社員自身の力を引き出して人財化を実現することです。コーチング手法を駆使して社員に質問し、視点を移動させて、考える力、工夫する力、改善する力を向上させる方法です。仕事の計画、実行、検証というステップをスピーディに回すことによって成長サイクルをつくり、仕事の達人化を実現します。この手法を「成長サイクルによる達人化シート」としてまとめました。このシートを活用すれば何が変わるのか!向上心に火がつきます。知恵や知識を収容するコップを上向きにし、容量を最大化させます。興味を持たれた方は資料請求をしてください

成長スパイラル現在改訂中

どんな講座を提供しているのか? 主要講座5つの概要とカリキュラム

主要講座は5つ、各講座とも所要時間は3時間

◆主要講座は下記の5つです。講座1は商品力の向上がテーマです。講座2及び講座3は顧客創造がテーマです。講座4及び講座5は社員の人財化がテーマです。各講座とも所要時間はたった3時間です。本当に大事なこと(本質)に絞り込んでいるからです。内容が盛りだくさんの講座は受講者に混乱と迷いをもたらします。

公開講座の開催も計画

◆それでも「5講座を受講するのは大変だな!全部で15時間も受講するのか!」と思われた方に「耳よりニュース」があります。NPO法人「新現役ネット」主催で公開講座を開催していただくことになりました(開催日6月28日)。創業セミナーというタイトルで創業者向けにアレンジしていますが、5講座のエッセンスを約5時間で講演する予定です。下記の開催要項をご覧いただきお申込みください

創業S開催要項

 

<5つの講座の概要とカリキュラム>

講座1急所

◆企業が大きな成功と収益を実現するには「独自の市場を確保するポジショニング」と「顧客のキーニーズを押さえること」の2点が大きなカギになります。ポジショニングとキーニーズは市場と顧客の急所なのです。急所を突くことができれば、圧倒的に有利な商品サービスの開発を実現する道を開くことができます。

カリキュラム

 

講座2状況

 ◆状況対応セールスとは、お客様の状況(課題やニーズ)に対応して提案する手法です。この手法を使えば誰でも営業力を飛躍的に向上させることができます。お客様の課題・ニーズ別に提案を分類して、商談ストーリーの成功パターンを作るからです。この手法を導入すれば最適の営業手法を実現できます。

 カリキュラム

 

講座3固定客

 ◆この講座では「やずや」の社長、西野博道氏の顧客管理論をベースにして、優良客の固定客化を図る手法を解説します。12年間で100倍の売上高(460億円)を達成、顧客管理の第一人者と言われています。西野理論の骨子は「顧客はモノで動くお客様と心で動くお客様に分けられる。心で動くお客様は優良な固定客になり、企業を安定的に発展させる」というものです。この講座では、心で動くお客様を集めて固定客化を図る手法を提案します。優良客を固定客化することはビジネスの王道です。この手法を取り入れた企業はビジネスの王道を歩むことができるのです。

カリキュラム

 

講座4スター

◆社員を成長させるためには、仕事を計画して実行し検証するというサイクルを回し続けることが、最高の方法であることが実証されています。ただ、このサイクルをスピーディに回して成長軌道に載せるには、計画段階で仕事を改善することが大きなカギになります。この講座では社員が仕事の改善計画を立てる際の気づきを得るための視点や意識を高揚させる効果的な方法をについて解説し、社員をスターにするマップを提供します。

カリキュラム

 

講座5現場

◆企業の大きな目的の一つはゴーイングコンサーン(事業継続)です。企業がたゆまぬ成長によってゴーイングコンサーンを実現するには、お客様の声と社員の提案に耳を傾け改善と変革を継続する以外に方法はありません。一言で表現すれば現場を重視する経営です。成長し続けている企業は例外なく現場を活用しています。この講座ではお客様の声と社員の提案を徹底活用して継続繁栄企業になる秘訣を解説します。

カリキュラム

創元塾が提供する講座の3つの特徴

◆創元塾の講座には3つの特徴があります。@企業診断によるカスタマイズA受講後の実行フォローB成果報酬制の3つです。以下簡潔にご説明させていただきます。

企業診断によるカスタマイズ

◆講座受講前に企業診断を実施することができます。診断を実施すれば現状と課題が明確になり、的を絞った講座を開催することができます

◆診断は@マネジメント診断Aモチベーション診断Bマーケティング診断の3つに分けて実施します。診断によって「社員の人財活用度・育成度」「社員のやる気度と低下要因」「マネジメントの改善ポイント」「マーケティングの弱点とその要因」「社員の不満、要望、提案」等が明確になります。

受講後の実行フォローを重視

◆創元塾では「受講後の実行」こそ重要だと考えています。講義中はやる気が向上する講座も、受講後は熱意が続かず実行度が極めて低くなる現実に何度も直面してきたからです。当塾では受講後の実行度を上げるために、冒頭で紹介した3つのシート(アイデア企画を生み出す秘訣シート、プロの営業を実現する状況対応セールス、成長サイクルによる達人化シート)と共に、下記の「成功習慣を生み出す仕組づくりシート」を提供します。

@人財活用・育成の仕組づくりシートA集客と固定客化の仕組づくりシートB生涯顧客化の仕組づくりシートC提案制度づくりシートDコックピット経営(見える化)の仕組づくりシート

成功報酬制の導入

◆成功報酬制とは、講座を実施しても成果が出ない限り費用をいただかない方式です。成果とは講座前に決める目標の達成です(例えば、集客数、リピーター率、顧客単価、営業員の面談数などです)。成果に対する報酬は成果(金額換算)の10%を基準に講座を受けた企業に決めていただきます。

◆講座の実施後、3〜4か月後に成果を確認するフォロー講座を開催させていただきます

 

講座の受講者の声、講師のプロフィール、創元塾のミッション

◆受講者の声

過去の受講者の声をご紹介します。過去の講座は「7つの成功法則講座」という名称で実施しました。内容はほぼ同じですが、受講者の回答の中に「成功法則名」が語られている点はご了承ください

受講者名 所属・役職 受講後の感想・意見

星野 様

NPO法人

知源ネット

理事長

事例が多く大変参考になった。琴線の法則、自己重要感の法則は

自分でも実践できる確信を得ました。

 並木様 成功塾 塾長 

事例が多くわかりやすかった。 美人不美人の法則は「なるほど」

と思う事例が多く、新たな発見があった。らしさの法則は

実践してみようと思いました

大久保 様 

ビズシード

代表 

すべての法則に満足しました。大変勉強になりました。是非、当社

のサイト(創業手帳)に記事を投稿してください。不は宝の

法則で主張されている「顧客の声を聴くこと」は実践してみます

金井 様   行政書士

らしさの法則、不は宝の法則、自己重要感の法則は素晴らしい

と思いました。多くの事例が聞けたことに満足しました。らしさの法則

は自分なりに再構築して実践してみます 

 久保 様 英語塾代表 

素晴らしい情報が盛りだくさんで、多くの学びがありました。

仕事面でも子育ての面でも活かせる内容だと思いました。 

特に、自己重要感の箇所です。塾の生徒や保護者に対する働きかけ

を見直してみます。

清水 様 

財マネジメント

代表 

様々な幅広い知識、内容の濃いコンテンツ、考えるための

ベストシンキングシートに満足感を得ました。らしさの法則で解説された

「ビジョン・ミッションの見直し」に取り組んでみます 

永吉 様 

マジック・スマイル

代表 

具体的な事例がわかりやすかったです。コンテンツのすべてを資料

でいただけたことは、とても嬉しいです。琴線の法則で解説

された「アナログコミュニケーション事例」は現在のクライアントに

ピッタリだと感じたので取り入れます

矢野 様 

新現役ネット

元事務局長 

「よくこれだけまとめられたな」と感心しました。非常に参考になりま

した。講座やセミナーを開催する際の貴重な資料として活用

させていただきます

池村 様 

元大手スーパー

管理職 

非常に勉強になりました。学ぶでけでなく活かせることが多い

と思いました。 ワークで多くの人の意見を聞けたことも大きな収穫

になりました

園田 様 

NPO法人

農都会議

リーダー 

 NPOや地域活動で使えるアイデア手法が満載だった。

琴線の法則と自己重要感の法則は目からウロコだった。

自己重要感の法則で解説された3つのサイクルは実践してみたいと

思いました

 

◆講師(松本全司)のプロフィール    photo.jpg  

 

・大学卒業後、マーケティング会社に入社、3年目にマーケティングコンサルタントとしてNO1の業績をあげた。その業績を買われて住宅メーカー(ミサワホーム)に入社、市場調査部門、営業部門、アパート事業部門などを担当後、販売教育部門の責任者として12年間営業部門の教育を担当し、新卒から管理職までの研修体系を構築した。

・その後、元上司が創業したコンサルティング会社「株式会社サクセスウェイ」のマネージャーに就任し、リーダーの養成や営業支援活動を担当(平成29年解散)

・平成30年4月、一般社団法人「創元塾」を設立

 

◆一般社団法人「創元塾」のミッションと目指すこと

<創元塾のミッション> 中小企業の創造力と元気をつくる

<創元塾の目指すこと>

ビジネスを成功させる最大の要因は「優れたアイデアと企画」です。創元塾は、業種業態を問わず、中小企業の優れたアイデアと企画を生み出し、成功に導くサクセスプロデューサーを目指します。そして、クライアントに「考えてもらうこと」「実行してもらうこと」を徹底的にアシストします。弊社の役割は考動アシスタントなのです。

 

ダイジェスト講座 お申込み欄

◆ダイジェスト講座を受けてみませんか?

5つの講座を3時間で解説するダイジェスト講座を実施しています(費用無料)。「ダイジェスト講座、申込み」と明記して、ご返送ください(折り返し、期日を決めていただくメールを送信します)

会社名(必須)

(例:山田商事株式会社)
住所(必須)

(例:豊島区東池袋1-1-1)
TEL(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
お名前(必須)

(例:山田太郎)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
ご質問等ありましたらご自由にご記入下さい
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

▲このページのトップに戻る